安積高校合唱部の日記です。ちなみに記事の下のほうにある手のボタンは「拍手」です。拍手してくれると管理人がこっそり喜びます。こっそり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合格おめでとうございますっ・・・!
 今、このページを見てくれているみなさんは、安積高校の合格通知を手にしていることと思います。まずは合格おめでとうございます。
 今、どんな気分ですか?ほっとしていますか?それとも受験勉強から開放されて自由になったような心地ですか?
 うまく言葉で表せなくても、なんらかの形できっと、うれしい、と感じているのではないでしょうか。


 さて、みなさんはこれから安積高校で、いろいろな出会いを経験すると思います。クラスメイトや部活の仲間に先輩、先生など、人との出会いだけでなく、勉強や社会とかかわるような仕事もすると思います。
 そのひとつひとつが、みなさんの糧となり、みなさんを一人前の安高生へと育てて行くのだと思います。


 さて、僕たちは合唱部です。毎年7月には市民文化センターを貸切にして、定期演奏会を開いたり、10月には東北大会に行くなど、積極的な活動をしています。活動の内容としては、比較的忙しい部活だと思います。
 みなさんの中に部活をやるかやらないかで悩んでいる人がいると思います。これは重要な問題です。よくよく考えてください。
 部活をやると、充実した高校生活を送れることは間違いありません。練習はつらいこともありますが、その時間をただ無為に過ごすより絶対に良いです。


 今、このページを見てくれているということは、少しは合唱部に興味を持ってくれてることだと思います。でも、人前で歌を歌うのは恥ずかしいとか、そんなに歌がうまくないなどと思って遠慮してしまうかもしれませんが、とりあえず一度、僕たちと一緒に歌を歌いませんか?
 4月に生徒会の行う新入生歓迎会というものがあります。そのとき、僕たちは音楽室で待っています。
スポンサーサイト
なんだ そのフリは、
はい、こんばんわ。122期男声管理人のふひとです。

今回のアンコンを迎えるにあたって、僕たち122期男声が取った作戦は、正規部員5人という少ない人数を補うために、2人のお手伝いをお願いしました。日が浅いとは言え、確実に僕らの演奏のプラスになってくれました。

今回の結果は、銀賞ということです。この結果には、たぶん満足いかない僕たちです。僕たちの何が至らなくてこの結果になったのか、良かった点をそのままにして、反省すべき点を直して行きたいです。

そうやって変わって行った僕らの物語は、また次の機会にお見せします。

最後に、今回のアンサンブルコンテストで、安積高校のことを応援してくださった皆様に、心よりの感謝を申し上げます。
そして前日へ・・・。
今日は8月30日。県大会前日です。いよいよです。音楽室の黒板の左上のほうの「県大会まであと○○日」も1つずつ数字をへらして、あと1日です。

そんなわけで、今日は郡山市民文化センターで、明日の準備とリハ室での練習を行いました。地元の高校だからか、準備も手伝います。更衣室の壁の設置とかしました。

そして、大ホールで練習する時間がありました。幸運にも最も慣れ親しんだ市民文化センターで県大会が行われるのです。ホームグラウンドです。最終調整ということでホールでどんな風に響くかを感じてきました。

幸運じゃないのは、混声の出演順です。午前9時55分に本番です。眠いです。いや、眠くは無いですね。そんなわけで、明日は午前4時にモーニングコールが回ります。頑張ります。
県大会まであと10日(ぐらい)!
県大会まであと9日です。いよいよ県大会にむけて、部員の士気も高まりつつあります。

それは良いのですが、今週から3年生は特別課外で、夏休みが明ければ文化祭もあったりとなかなか忙しい時期です。でも、僕たちはうまいことやりこなして行きます。きっと! わりと。 たぶん。 ・・・はい。

残された時間も少ないので、今できないことを本番でできるようにする練習をしていきたいです。
合宿初日!
今日は合宿初日です。今回の合宿では携帯電話を使って磐梯青少年交流の家から日記を更新します。11時ごろに到着しまして、お昼まで、体操・呼吸の確認をしていました。その後、午後はG1の練習を学年ごとのアンサンブルで、夕方は言葉読みの練習をしました。内容の濃い練習でした、明日もがんばります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。