安積高校合唱部の日記です。ちなみに記事の下のほうにある手のボタンは「拍手」です。拍手してくれると管理人がこっそり喜びます。こっそり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ大会なのですよ☆
皆様こにゃにゃちわ!妖狐で御座います!!
先月の四校連合定期演奏会を兼ねた当合唱団の定期演奏会に来ていただいた方、前回の記事を閲覧して下さった方、合唱団を応援して下さっている方、本当に有難う御座いました!定期演奏会で回収したアンケートですが全部目を通して来年の定期演奏会の参考にしております。あっ、私のむらさきネタに反応してくださったA高校の方有難う御座いますって思いっきり私信ですねスミマセン。

さていよいよ大会のシーズンとなりました。
当合唱団は今月4日・5日の合唱講習会と13日~17日まで四泊五日の毎年恒例夏合宿を終え、現在27日に控えた第64回福島県合唱コンクールに向けて最終調整を行っております。講習会では更なる表現の追及を、夏合宿では講師を招いての発声法や発音、曲の指導を受けたり、自分達で曲解釈を進めてイメージを膨らませ、それによって「私達はこの曲で何を伝えたいか、何を感じてもらいたいか、どう歌い上げたいのか」といった事を詰めてきました。大会までのわずかな時間ではありますが、今まで培ったそれらを少しでも本番で生かせるよう頑張ります。

というわけでそろそろ大会曲が気になっちゃいますよね?
どどーんと追記から私の勝手な曲紹介付きで公開しちゃいます☆
おっとその前に大会の案内をば。

○第64回福島県合唱コンクール
 日時:平成22年8月27日(Fri)
 場所:福島市音楽堂

○当合唱団の演奏時間
 出演順序26 15:00~ 男声
     35 16:50~ 女声
     45 18:50~ 混声

うん、コンクールのサイト見た方は既知の情報ですね☆
よしそれではお待ち兼ねの曲の発表でござーい。

[そろそろ大会なのですよ☆]の続きを読む
スポンサーサイト
ご無沙汰です/定期演奏会案内
放置も良いところですねお久し振りです妖狐です。
さて、いよいよ定期演奏会の季節になりました。と言ってもぶっちゃけ明日なんですけどね、本番(コラ)。
四月に13人もの一年生も加わり、さらに今回は福島県四校連合演奏会のホスト校を担当している安高合唱団ということで大変賑やかな定期演奏会に乞うご期待!

○ご案内

 日時:平成22年7月4日(sun)
 開場:13時00分~
 開演:13時30分~
 場所:郡山市民文化センター 大ホール

○演奏曲目

・第七回 福島県四校連合演奏会

 Ⅰ.エール交歓    
    各校 校歌演奏
 Ⅱ.会津高等学校合唱団
    「源氏幻奏」より
    Ⅰ.夕顔
 Ⅲ.磐城高等学校合唱団
    私が歌う理由
     鉄腕アトム
 Ⅳ.福島高等学校合唱団 
    Missa brevis fur vierstimmigen gemischten Chorより
     Kyrie
    Three Flower Songs(作曲:Eric Whitacre)より
     I Hide Myself
     With a Lily In Your Hand
 Ⅴ. 合同演奏 
    <男声> 「カンティクム・サクルム 第1集」より
         Ⅰ.ディクシット(Dixit Dominus)
    <女声> ある真夜中に
    <混声> くちびるに歌を


・第32回 福島県立安積高等学校合唱団定期演奏会 ESPRESSIVO

 第Ⅰステージ
  Missa in honorem B.V.M in Es より
   Kyrie
   Credo
 第Ⅱステージ
  風
  「CUATRO CANTOS PENITENCIALES」 より
  Tenebrae factae sunt
  どちりなきりしたん (Ⅳ)
  Soon Ah Will Be Done
  Vivos Voco
  混声合唱とピアノのための良寛相聞 より
   手まり
 ポップスステージ ESPRESSO ~極上の余韻~
  ポップス曲計5曲(何を演奏するかはお楽しみ)


今回、第Ⅰステージは安積高等学校弦楽合奏部の方々10名と一緒に演奏します。弦の響きと合唱のハーモニー、双方の音楽をじっくり味わって下さいな。第Ⅱステージは混声→男声2曲→女声2曲→混声の演奏形態順です。この定期演奏会のために丹精込めて磨き上げてきた曲達をご覧あれ。
ポップスステージは言わずもがな超☆個性的な合唱団メンバーによる楽しいステージとなっております。お楽しみに!
アンサンブルコンテストです
|・)
|ω・)
|´・ω・) ・・・お久しぶりです;妖狐です。

いやぁ唯一まともにネットを動ける我が家のWin2000Proをいじる暇が無くて…;
もっと言ってしまえば私の成績が海よりも深いのも大きい理由ですけど(お前

さてはて明日は何の日かなッ?
ダララララララ…(ドラムロール)…正解は!
私の誕生日です!
冗談ですゴメンなさい殴らないで奥さん。
勿論、アンサンブルコンテストです。いよいよ本番ですねぇ~。

さて、改めて今回の安高合唱団の形態や曲なんかを確認してみましょうか。

Aチーム (1年 混声) : 春のガラス(木下牧子)、秋のスピイド(木下牧子)
Bチーム (2年 女声) : EGYETEM BEGYETEM(Zoltan Kodaly)、
                Peace upon you, Jerusalem(Arvo Part)
Cチーム (2年 男声) : KYRIE(Antonio Lotti)、そうらん節(清水修)

うん、前回のからさYの記事引用です。2年女声の奴を特殊記号も交えて
紹介したかったのですが、残念ながらメモを置いてきたようです。スミマセン。

先週の金曜日に部内での最終発表を行い、その時に指摘された事、歌って
いて気づいた事、向上させた部分など、練習した全てを出し切って参ります。
応援宜しくお願いしますm( _ _ )m

追記はちょっとした曲紹介。
私達の歌を聴けーぃ!
[アンサンブルコンテストです]の続きを読む
アンコン形態発表!
お久しぶりです。
前回の更新時、曲が決まってからと書きましたがまだ決定した曲を各チームに詳しく聞いてないので(殴打)げふっげふっ…形態だけ発表しておきます。

Aチーム・125期混声
Bチーム・124期女声
Cチーム・124期男声

新しいメンバーや頼もしい助っ人も加わり、にぎやかに練習しています。
よし、任務完了(ぇ
追記はちょっと特殊文字タグ実験。長い戦いだったわ…
[アンコン形態発表!]の続きを読む
紫旗祭とこれからと
…もう筆名明かしてもいいよね?妖孤です。カテゴリーみりゃ分かるという突っ込みは敢えてスルー(笑)

前回の記事に「紫旗祭の発表に向けて」とかほざいていたのを覚えていますでしょうか?知ってる人は知っているでしょうが、今回の閉祭式で素敵なステージを設けさせて頂いたのですよ!!

なんと、安高吹奏楽部・弦楽部・合唱部の合同ステージです!イェーイ!!ドンドンパフパフ!!
…すみません、はしゃぎすぎました。オーケストラ+コーラスって最強じゃないですか(←
そんなわけで定期演奏会でもアンコール曲として歌った「YOU RAISE ME UP」を豪華な管弦楽の調べに乗せて歌いました。
因みにパート構成としては ・男女ソロ各1名
                 ・コーラスSATB
という感じで。もう涙もんですよ。吹奏楽部の友人に「やばい感動した」とのコメントを頂きました。合唱部は1度歌っているので曲の良さを知っていますが、今回オーケストラを担当してくれた方々もそれを感じてくれたみたいで嬉しい限りです。やっぱり演奏する側が感動するぐらいじゃないと聴く人たちも感動しないので本当嬉しい。吹奏楽部と弦楽部の皆さん、有難う御座いました!

さて皆さん…お忘れでないでしょうか?
そう、この合同ステージが3年生の先輩方と一緒に歌える最後のステージだったのですよ。合唱団の皆さん、楽しく歌えましたか?私は充分過ぎるほど楽しめましたよ…寂しい気持ちも混じってましたが…
複雑な気持ちです。また音楽室のドアを開けたら「こんにちはー」と笑顔で迎えてくれる気がするのです。「男声がきつそうだからもう少しこっち寄って」と言われるぐらい、教室一杯になる事もないのかと思うと本当泣きそうです。

でも泣いてる暇を、時間は与えることなく進んでいきます。
今度はアンサンブルコンテストに向けて、準備しなければなりません。現在早めの曲の決定に力を注いでおります。3年生に心配をかけないようにしたいものです。

というかコレをひっそりと覗いていらっしゃる3年生の先輩方…
たくさん私たちに時間を割いてくれた分、今は自分自身に時間を割いてください。御願いします。

それでは今回はこの辺でお暇します~(読めるかな?)
アンコンの曲が決まったら更新しようかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。