安積高校合唱部の日記です。ちなみに記事の下のほうにある手のボタンは「拍手」です。拍手してくれると管理人がこっそり喜びます。こっそり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
県大会を終えて.....
県大会、終了です。

結果は.....混声と女性が銀賞、男声が銅賞でした。ということで、混声・女声は東北大会出場というわけですが、残念ながら男声は出場を逃してしまいました。

3団体での東北大会出場という目標が果たせず、残念というか、申し訳ないというか・・・
男声の銅賞というのも、銅賞の中で最下位だったんです。あと女声も、銀賞の中では最下位でした。
正直、悔しいです。とっても。

でも、悔しがってばかりはいられません。これが今の安積の実力です。
この結果を受けて、これから東北までの約一ヶ月間をどう使うか、というのが大事なことだと思います。

僕たちよりも上手なところはきっと、練習したことを活かすのが上手だったんだと思います。
練習した時間も意気込みもそんなに変わらないでしょうから。

だから僕たち、この一ヶ月をできるだけ有効に使って、それこそもう、一位で全国まで行くんだ、くらいの勢いで練習して、さらにそれを、そしてなによりこれまでやってきたことをフルに活かせるようにしていきたいと思います。はい。

東北に行けなかった男声は、そのぶん混声を死ぬ気でやりますので。
まぁ、女声はどっちも死ぬ気でやるでしょうが。


ところで僕、この度新管理人になりました124期のTです。
初めまして。
ちなみにパートはバリトンです。でも男声自由曲はなぜかトップでした。
こんなこと言うのもあれなんですが、日記とか作文とか、とにかく文章を作るのがとーーっても苦手です。なんで管理人になったのかわかりません。
できるだけ頑張って書いていきたいと思うので、温かい目で読んでいただけると助かります。
ナニトゾよろしくお願いします。


それではまた。


スポンサーサイト
当日!
いよいよ本番です。今はバスの中で、携帯から更新しています。男声はもう1時間もしないうちに演奏が始まります。
今までの長い練習が、すべて今日のほんの僅かの時間に帰着します。僕らがホールでやってくることはただひとつ、歌いきること。後悔なんてしたくありません。僕らができる限りの、最高の歌を。響かせてきたいと思います。

では、またどこかでお会いしましょう
いよいよ明日 @1日
今原町の旅館です。
男声は先陣を切って登場するため、朝(?)3時半には起床です。今からでも4時間も寝れません。正直、辛いです…

今日は実際にゆめはっとのホールを使って前日リハを行いました。地元の文化センターとはまた違った響きを味わい、明日への準備は万全…か?起きれれば…

適当で申し訳ないが、眠いのです。今日はここまで…
@あと2日!

あと2日です!明後日です!!

そんなわけで、明日のお昼から原町へ向かいます。
いつの間にか今日で学校での練習は終わりです!!うそぉー!

今日は混声・男声・女声全ての練習をしました。
安高は3形態で出場。つまり、覚える曲数も必然的に多くなり、1曲に対する練習時間も短くなります。
しかし、その分効率的に集中して今まで練習してきました。
その集大成となるわけですね!
「いい結果」をとることももちろん大切なのですが、やはり自分たちでいい演奏ができたと思えるような、聞いている方たちに感動を与えられるような・・・そんな演奏にしたいと思います。


明日から原町・・・明日と明後日は更新ができません・・・。
もしかしたら・・・も し か し た ら 相方が携帯から更新してくれるかもしれません。
そして新管理人の日記も楽しみですね!!
それでは!!
県大会カウントダウン@あと3日!!
そんなわけであと3日です。

県大会まであと3日・・・!?え、明日から学校・・・!?
今日で長かった?短かった?夏休みも終わりです。

大会の曲については相方が書いてくれた通りです。
補足をすると、予定演奏時間は
男声:9:45 女声:13:10 混声:15:30となりますね。
ちなみに、今年の県大会の場所は原町の「ゆめはっと」というホールになります。

あ、混声の自由曲は定演でも歌ったあの曲ですよ!
並び方もかなり工夫しているので必見です(笑)


夏合宿のレポは明日upしますので・・・もうちょい待ってください。すみません。


余談ですが、もうすぐ県大会。ということは・・・
そうです、このホームページの管理人も124期に引継ぎます!!

私達は、あ、あまり更新は頻繁ではありませんでしたが・・・
1年間がんばりましたよ!ありがとうございました!!
緊迫の10日前
しばらく、雨天が続きそうですね~

伝え忘れてましたが、実は13~17日は夏合宿に行ってました。場所は毎度おなじみの磐青です。合宿中にも携帯から実況的な感じで更新しようと思っていたのですが、あとであとでと結局やらずじまいに…
レポは書くかもしれないですが、書かないかもしれません。というのも実は僕、管理人でありながらHTMLが全く使えません!なんと。

さて、コンクール、今年も男女混で出ます!男声、昨年の雪辱を晴らしたいところですが…?

+.・~演奏曲目紹介~・.+

○男声  課題曲 M1 Tenebrae factae sunt (曲:Tómas Luis de Victoria)
       自由曲    Salve Regina (曲:Franz Schubert)

演奏順  

○女声  課題曲 F1 Kyrie (曲:Cristóbal de Morales)
       自由曲   「Sügismaastikud」(曲:Veljo Tormis)より
              On hilissuvi
              Tuul kõnnumaa kohal
              Ave regina coelorum (曲:Vytautas Miškinis)

演奏順  20

○混声  課題曲 G1 Cibavit eos (曲:William Byrd)
       自由曲   MŪŽĪBA (曲:Pēteris Plakidis)

演奏順  29


男声、なんと先陣をきって登場します!(泣)
新たな動き
定演まで急ピッチでブログの更新を進め、終わったと思ったらなんだか気が抜けてしまって…更新が盛大に遅れてしまいました。記事を待っていた方には本当に申し訳ありませんorz

気が抜けた、とはいってもそれはあくまでもHPの管理のことであり、部活動自体はより練られたものになっています。今月末、もう県大会ですからね。まだたっぷり時間があるように思えますが、それは罠。勉強も忙しく(特に3年生)すべての時間を合唱にだけ費やすことは叶いませんので、残された時間は実はとっても少ないのです。その限られた時間をどれだけ有効に使い切るか、それがこの夏の“鍵”となるでしょう。

そして昨日、教会に場所を移しての連盟の課題曲講習会が行われました。講師の先生はかの有名な雨森先生と藤井先生です。午前の部は雨森先生に同声の、午後の部では藤井先生に混声の課題曲と自由曲をそれぞれレッスンしていただきました。大会も近いこの時期に、素晴らしい講師の方々に直々にご指導賜る機会はそうはありません。ルネサンスの時代背景とその音楽の傾向など…ひとつひとつをしっかりとメモし、今日の練習では忘れないように復習の時間を設けました。それが功を奏してか、演奏はより充実したものになりました。

吐き気がするような暑さもピークに達し、俗に言う「麦茶エージェント」(部員の水分補給のために、麦茶を作っておく役職)は部員から感謝される毎日を送っています。水分補給は大事ですよ!やっぱり。

来週からは夏合宿が始まり、体力的にもきつくなることが予想されるので、睡眠等はしっかりとり(徹夜で勉強とか絶対しないこと!)体調を整えておきましょー。倒れても知らんぞ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。