安積高校合唱部の日記です。ちなみに記事の下のほうにある手のボタンは「拍手」です。拍手してくれると管理人がこっそり喜びます。こっそり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ⅱ期休みも今日で終了で
先日行われました全国合唱祭。

リハーサルを終え控室に戻ろうとした時に見えた長蛇の列。
開場1時間前にもかかわらず、
既に沢山の方々に来ていただいたのを見て、
先輩と驚いていました…。

最初に演奏した「安積山の歌」。
実は前日のホール練習で湯浅先生に色々とご指摘を受けていたので、
上手く演奏できるか不安だったのですが、
本番は無事演奏でき、
湯浅先生からも「本番が一番良かった」というお言葉を頂けたので、
嬉しかったです!

そして私達のステージで歌った「初心のうた」。
より多くの方々に聞いていただくことができ、
自分達の歌を誰かに聞いてもらえるという、
幸せを改めて実感できたと思います。
これからも、皆さんに自分達のより良い歌を聞いていただけるように、
精進していきたいと思います。

さて、3月8日は県立Ⅱ期選抜入試でした。
中学3年生の皆さん、
受験お疲れさまでした。
自分の力を最大限に発揮できたでしょうか。

ベタですが、
時が過ぎるのもあっという間です。
自分も去年の今頃は、緊張と苦しさでいっぱいになっていたような気がします。

中学3年生の皆さんより多くの人に、
127期となって安積高校に入学して頂き、
そして、願わくば、
この安積高校合唱団に1人でも多く入部して頂き、
一緒に合唱の楽しさを味わえていけたら本望です。感無量です。

それではこの辺で。


合格発表は3月14日ホワイトデー。
どうなんでしょうかこのかぶり方…。
スポンサーサイト
3月3日は雛祭りでした
雛あられおいしかったです。


その前日、3月2日の法政大学とのジョイントコンサートでは、
自分達の歌を
たくさんの方々に聞いていただくことができました。

私達の歌は
聞いて下さった方々に、
メッセージを届けることができたでしょうか。

そして、全体合唱では、
各学校の先生方や、
浅井敬壹先生に指揮をしていただきました。
また、ステージが人であふれかえってしまいそうな人数で、
「ふるさとの四季」という
長い曲を歌うことができたという点でも、

とても貴重な経験をすることができました。

聞きに来て下さった方々と、
私達にステージを設けてくださった法政大学の皆様、
本当にありがとうございました。


さてさて、
時はあっという間です。
明日3月6日は、今年度最後の舞台です。

○音楽都市こおりやま全国合唱祭
日時:平成23年3月6日(日) 13:00開場 13:30開演
場所:郡山市民文化センター

安積高校
曲目…混声合唱とピアノのための「初心のうた」より
Ⅰ.初心のうた Ⅲ.とむらいのあとは Ⅳ.でなおすうた Ⅴ.泉のうた

また明日私達は、
我が安積高校合唱団を創設された、
作曲家、湯浅譲二先生作曲の曲、
「安積山の歌」を歌います。

法政大学郡山公演で演奏した曲に新たに1曲加え、
よりよい合唱を目指し練習を積みました。

どの4曲も雰囲気が全く違い、
今を生きる私達に、
心に直接訴えかけるような
メッセージと歌詞です。

今を生きる私達には、
過去の出来事の悲惨、
現在でさえ世界中で巻き起こる悲劇、
未来に起こり得る残酷、
到底全てを理解することなどできないのかもしれません。

でも、私達にできることだってあるはず。

合唱で伝えることができるのは、
感動や楽しさや美しさや幸せ…だけではないこと。

私達がどこまで表現できるか、
不安ではありますが、
ホールに精一杯響かせたいです。


ぜひご来場ください。

それではこの辺で。


…最近寒くてキーボードを打つのもままならないです…。
大変だ!
指をあっためるために
たくさんタイピングゲームをしなければ!
今日3月1日は…
お世話になった124期の先輩方の卒業式でした。

私達126期に、
入学したての頃から
丁寧に、分かりやすく、そして熱く
発声から表現などを1から教えてくださった先輩方。

その教えはずっと忘れずに、
これからの安高合唱団に引き継いでいきたいと思います。

退場の時には、
125期、126期のメンバーで、
吹奏楽部と合同演奏、
曲は、ドラマ「坂の上の雲」の主題歌、
「Stand Alone」を歌いました。
追記に歌詞を載せてあります。

先輩方に、私達の感謝と激励の気持ちが伝わっていることを願います。


さて、
明日3月2日は、法政大学アカデミー合唱団の郡山公演に出演して参ります!!

○法政大学アカデミー合唱団郡山公演
日時:平成23年3月2日(水) 開場17:30 開場:18:00
場所:郡山市民文化センター 大ホール

安積高校…18:39(予定)
曲目…混声合唱とピアノのための「初心のうた」より Ⅰ.初心のうた Ⅲ.とむらいのあとは Ⅴ.泉のうた

組曲を一通り演奏する、と言うのは、私達安積高校合唱団には初めての経験です。

様々な社会矛盾、それを前に生きる私達若者への、
未来を切り拓けというメッセージが込められた曲です。

聞いていただく方々に、私達の訴えるものが届き、
また、私達自身も意思を強く持てる、
そんな歌を目指し、演奏してきたいと思います。


それでは、この辺で。


…先輩方のスーツ姿や袴姿、とても素敵でした!!

本当にご卒業おめでとうございます。
[今日3月1日は…]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。