安積高校合唱部の日記です。ちなみに記事の下のほうにある手のボタンは「拍手」です。拍手してくれると管理人がこっそり喜びます。こっそり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東日本大震災…あれから46日が経ちました…
私達安積高校生はちょうど、6時限目の授業の最中でした。
クラスに響いた携帯の緊急地震速報、私は正直、誤報だと思いました。
しかし次の瞬間の…。
そして津波へ。
そして…。

誰もが予想し得なかったこと。
この連鎖は、未だ広がり続けています…。


幸い、
我々安高合唱団は今、誰一人欠けることなく、音楽室で合唱をすることができる状態です。

それどころか、今までより、音楽室が賑やかになってくれたんです。
127期生、新入部員です!

例年より簡素な新入生歓迎会となってしまったにも関わらず、
元気いっぱいの女声、男声新入部員が入ってくれました!

127期生の皆さん、本当に安高合唱団に入団して下さって、
本当にありがとうございます!

127期生の皆さんの笑顔は、
震災で折れかっていた心の救いです。

これから126期、125期部員と一緒に合唱を楽しんで行けるよう、
我々もくじけず、前向き、いや上向きに頑張っていきたいと思います!


さて、定期演奏会についてなのですが、
安積高校第2体育館を会場に開催する方針で練習を進めています。
いつも通り、なんて言葉が通用しなくなってしまった今日ですが、
脅えて、迷ってばかりではいられません。

また、安高合唱団が今できることは何か、話し合った結果、
避難所の方々を癒すための合唱、
ボランティアコンサートを行おう、ということになり、
4月15日、
安高体育館の方に避難された方々にコンサートを開いて頂き、
童謡やアニメソング、合唱曲などを歌いました。
少しでも震災の痛みが和らいでくれたのなら、本望です。

震災が奪ってしまったもの。
私達が、その全ての埋め合わせをできるかというと、できないかもしれません。
しかし、音楽は、合唱は、
聞いて頂ける方々に何か伝えられてこそのものだと思います。

これからも私たちはボランティアコンサートを開催する予定です。

その1つ1つのコンサートや演奏会で、私たちの合唱に耳を傾けて下さる方々に、
そして欲張りかもしれませんが、震災ムードに染まった日本中に、
今までとは少し色の違う、新安高ハーモニーを届けたいです!!

これからも安高合唱団を宜しくお願いします!

ではこの辺で。


…震災から2カ月近く更新が止まっておりました。
申し訳ありません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。