安積高校合唱部の日記です。ちなみに記事の下のほうにある手のボタンは「拍手」です。拍手してくれると管理人がこっそり喜びます。こっそり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ大会なのですよ☆
皆様こにゃにゃちわ!妖狐で御座います!!
先月の四校連合定期演奏会を兼ねた当合唱団の定期演奏会に来ていただいた方、前回の記事を閲覧して下さった方、合唱団を応援して下さっている方、本当に有難う御座いました!定期演奏会で回収したアンケートですが全部目を通して来年の定期演奏会の参考にしております。あっ、私のむらさきネタに反応してくださったA高校の方有難う御座いますって思いっきり私信ですねスミマセン。

さていよいよ大会のシーズンとなりました。
当合唱団は今月4日・5日の合唱講習会と13日~17日まで四泊五日の毎年恒例夏合宿を終え、現在27日に控えた第64回福島県合唱コンクールに向けて最終調整を行っております。講習会では更なる表現の追及を、夏合宿では講師を招いての発声法や発音、曲の指導を受けたり、自分達で曲解釈を進めてイメージを膨らませ、それによって「私達はこの曲で何を伝えたいか、何を感じてもらいたいか、どう歌い上げたいのか」といった事を詰めてきました。大会までのわずかな時間ではありますが、今まで培ったそれらを少しでも本番で生かせるよう頑張ります。

というわけでそろそろ大会曲が気になっちゃいますよね?
どどーんと追記から私の勝手な曲紹介付きで公開しちゃいます☆
おっとその前に大会の案内をば。

○第64回福島県合唱コンクール
 日時:平成22年8月27日(Fri)
 場所:福島市音楽堂

○当合唱団の演奏時間
 出演順序26 15:00~ 男声
     35 16:50~ 女声
     45 18:50~ 混声

うん、コンクールのサイト見た方は既知の情報ですね☆
よしそれではお待ち兼ねの曲の発表でござーい。

☆曲紹介☆ こ、今回こそ特殊記号使うんだから!(←

○男声
 課題曲:Sanctus 「Mass for 3 voices」から William Byrd 作曲
       課題曲集のM1。音の重なりが美しい曲ですよね!

 自由曲:男声合唱のための どちりなきりしたん より Ⅳ 千原英喜 作曲
       定演でも演奏した曲ですがさらに磨きが掛かっております!
       女声みんなでメロメロしております。そんぐらい進化してます。

○女声
 課題曲:Surrexit pastor bonus Giovanni Pieriuigi da Palestrina 作曲
       課題曲集のF1。善い羊飼いは復活された=イエスキリストの
       復活を称えた曲ですね。掛け合いが美しい曲です。
 自由曲:Värmlandsvisan Jan Åke Hillerud 作曲
       ドイツ語タイトルは「O Wermeland」。今回はスウェーデン語で
       挑戦します。故郷を歌ったフォークソングで御座います。
     Zwei Beter Arvo Pärt 作曲
       和訳タイトルは「祈る二人」。歌詞はルカの福音書から。
       ドイツ語で歌います。イエスの厳しい判断を不協和音で表現。

○混声
 課題曲:O magnum mysterium  Pierre Villette 作曲
       課題曲集・G2。和訳題はおお偉大な神秘よ。
       処女でありながらイエスを産んだマリアを称える曲です。
 自由曲:i thank You God for most this amazing day Eric Whitacre 作曲
       英語の曲です。とにかく詞のスケールがでかい。音楽も壮大で
       私的に大自然の中で歌っている錯覚に陥ります。寧ろそうしたい。

とまぁこんな感じです。凄くみんな良い曲です。ウハウハしちゃいますね!
以上の曲をステージで精一杯歌います。応援宜しくお願いします!!


…そろそろアレの時期だって感づいた方は鋭いですね。それでは!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。