安積高校合唱部の日記です。ちなみに記事の下のほうにある手のボタンは「拍手」です。拍手してくれると管理人がこっそり喜びます。こっそり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だんだん本格的になってきました
新体制になってからもうすぐ3週間が経ちます。早いですね。

今日は12月のアンコンに向けての最初の練習でした。
とりあえず楽譜が届いたということなので、123期(1年)グループと122期(2年)グループに分かれての練習となりました。

…が、ここで123期グループに思わぬ事態が。
確かに楽譜は届いたのですが、あれ、なんかCDと違うな?
どうやら作曲者が同じ名前の曲を他にも作っていたらしく、その「もう一方」の楽譜を間違えて注文してしまったそうな。

だから今日は、僕らは11月17日に行われる、ボランティアコンサートの演奏曲目のパー練、合わせという形での練習にしました。来週はまるまる2年生が修学旅行でいませんので、当分はこの形となりそうです。
相方が「定演に近いイメージ」と言いましたがまさにその通りで、個人的には宗教曲のように一語一句に気を遣いながら練習するというよりは、カラオケのように「自分達が楽しむ」ということのほうが重要であるような気がします。ポップスですもんね。

しかし、間違えて注文してしまった楽譜にもきっと何かの縁があるのでしょうということで、いつか機会があったらやってみようと、各自とっておくことにしました。

今日は、こんな感じでした。きっと、明日もこんな感じ…いやいや、毎日の練習を見直し、日々改善していくのが大事なのです。明日は、今日よりも更に有意義な練習ができるよう頑張りましょう。

そうです、名前が変わりました。
安直に決めるって宣言したので、これでいいのです。2秒で決まりました。長音を使っているあたりに僕の緊張感のなさが垣間見えてしまっているような気もしますが、多分気のせいです。
え、どうでもいいですか?そうですか、そうですか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。