安積高校合唱部の日記です。ちなみに記事の下のほうにある手のボタンは「拍手」です。拍手してくれると管理人がこっそり喜びます。こっそり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
..・.+゜;.゜.・★☆メリークリスマス♪☆★・.゜.;゜+.・..


…でしたね。僕には全く関係ありませんでしたが。折角寒いんだから、もうちょっといろんな意味であったかくなってみたかった気もしますけどね。夢物語ですか、ふぅん。

ということで、だいぶ間が空いてしまいましたがアンコンも無事終了。結果は下記事の通りです。それぞれで色は違えど、3団体全てが賞を頂けました。応援してくださった方々に心よりお礼申し上げます。

さて、オフシーズンに突入……ではないのです、これが。
なんと安高合唱団は、新年早々演奏を披露させていただけることになりました。それも1月中に2回もですよ!
僕らにとっては、演奏を聴いてもらうことでたくさんの人に喜んでもらえることこそが一番の幸せです。ボランティアコンサートの時、心の底から改めてそれを実感しました。
だからそのチャンスが多く得られるということは、とても嬉しいことなのです。それはもう、飛び上がりたいくらい。

1月9日に朝河貫一博士のイェール大学在職100周年を記念して行われる、イェール大学男声合唱団のコンサートにゲストとして出演させていただけるので、今はそれの練習をしています。ラトビア語の作品(またかよ、とか言わないように…)を4曲、日本語の作品1曲を演奏する予定です。また、このイェール大学男声合唱団は、アメリカ国内でも古い歴史を持ち、演奏も国内最高レベルと言われているそうです。間近でそんな演奏を聴けると思うと、今から楽しみです!
ですが、僕らもそんな彼らに負けない演奏を目指したいと思います。皆さんに、熱い思いを届けます!お時間があれば是非、足をお運びください。

あったかくなれないクリスマスももう終わるので、あとは年明けを待つのみです。
28日は歌い収め。恒例のスポーツ大会もあります。
今のうちに体力をつけておくのもいいでしょう。ただし体壊さない程度に。年越しくらい、あったかく迎えたいと思いませんか、ねぇ?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。